Search this site
TVディレクターがメディアでは伝えられないニュースの裏側を日々レポート。
<< 強制わいせつ・母の証言 | TOP | 恥ずかしい人々 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
福島で強烈な下痢に見舞われる
JUGEMテーマ:日記・一般

今日は仕事で福島に来ています。

が、酒を飲んだわけでもないのに、先ほどから相当激しい下痢に見舞われています。

福島には年中来ているのに何が起こったのでしょう?

いつもと少しだけ違うのは、通常は都市部をうろうろするのですが
今回はちょっと山の中へ入っていきました。
そのくらいです。
でも山間部にだって住んでいる人はいます。

考えすぎでしょうか?

ただ今回僕が行った地域にはホットスポットが点在しているとも言われています。

原発事故以来、嫌なことばかり考えてしまいます。
そしてそれが日常と化している福島の方々のことを考えるとただただ胸が痛みます。

そしてこの期に及んで原発事故もなかったこととするような動きをする人たちが
高い支持を得ている現状にゾッとしています。

健康や安全、安心があってこその経済発展なんじゃないんですか?
命よりも金が大切ですか?

僕には意味が分かりません。

東電OL事件のことやら、ご近所トラブルのことやら書きたいことは
たくさんあったのですが、ちょっとまたトイレ行ってきます。。。




 
posted by iwajilow | 23:11 | 原発は怖いよー | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 23:11 | - | - | - |
コメント
下痢はつらいですよねえ。お大事に!でも、ご懸念のような何か特別な事情で体調に異変が起きていたら大変なことですよねえ。また、そんな不安に常におかれている方々の不安を思うと本当に胸が痛みます。

この期に及んで、浜岡原発の住民投票も静岡県議会は否決したようです。いったい政治をつかさどる皆さんは何を考えているのでしょう。呆れております。

東電OL殺人事件・・・ここにきて検察は無罪を申し立てるようですが、結局、警察官も、検察官も、裁判官もだれも処分なしでいいのですか?こいつらに臭い飯を食わせなくていいのですか?だって、10年以上もゴビンダさんへ与えた苦痛を誰も責任取らなくていいんですか?間違った捜査、判断、判決で、本当の犯人を逃してしまっているのです。被害者のご遺族のお気持ちを考えると、それでいいのですか?国民の血税からゴビンダさんへ国家賠償をしないといけませんが、警察官も、検察官も、裁判官も責任はなしですか?間違った仕事をした役人たちの給料から支払ったらどうですか?善良な市民の税金から使うのはやめてください。
2012/10/11 23:55 by aki
下痢、心配です…。福島に足を運んでいたジャーナリストの岩上安身さんも体調不良になったとか…。それだけ放射能汚染が深刻なのか…と考えてしまいます。

警察、検察に限らず大企業も、体制側を牛耳ってるのは結局、どうしようもない連中だということですね。

冤罪を作り出した警察官、検察官、裁判官、この連中は絶対に処分すべきです。それを実現するには、市民が声を上げて動くしかありません。
あの小沢裁判の田代検事の問題だって、あそこまで騒ぎが大きくなった発端は市民団体が刑事告発したことでした。
私たちには、公務員を告発する権利が法律で認められています。
ならばそれを活用して、悪人連中を追い込まなければなりません。

それにしても再審開始決定のときに、新聞やTVで「今でもゴビンダが犯人だと思ってる。捜査員のカンだ」と言った元警視庁捜査一課の平田冨峰は、今何を思っているのでしょうか?
この人、宮本武蔵の末裔だそうで、「凛とした日本、世界に尊敬される日本」を目指す「日本協会」なる右寄りの団体の会長もしています。
著書では自らを「ムサシヒラタ」とか言ってます。

ならばゴビンダさんを犯人だと虚言を言い続けるのではなく、
潔く過ちを認めて「ハラキリ」でもされてはどうでしょうか…。

2012/10/12 12:20 by nexus
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://iwajilow.jugem.jp/trackback/1071495
トラックバック