Search this site
TVディレクターがメディアでは伝えられないニュースの裏側を日々レポート。
<< 花見に行こうと思って歩いていたら逮捕? | TOP | 世界が食べられなくなる日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
役人魂を垣間見る宮下公園国賠訴訟
JUGEMテーマ:日記・一般

現在、東京地裁で宮下公園国賠訴訟という裁判が争われています。
これは渋谷区が宮下公園をナイキパークにしたことでそこに野宿していた人たちが追い出され生存権を脅かされたとして区を訴えたものです。

http://blog.iwajilow.com/?eid=1071094

昨日は12回目となる口頭弁論が開かれました。

いよいよ裁判も佳境に入り、現在は誰を証人として呼ぶかという作業に入っています。

原告側は渋谷区でのこの計画の責任者であった副区長、土木部長、公園課長、副参事、NIKEのマネージャー、設計事務所の代表、計画の中心となった区議2名と原告代表など全部で13名の証人申請をしています。

これに対して、渋谷区側は原告は認めたものの、他は土木清掃部の係長2名で十分という主張のようです。

区はこの係長2名が行政代執行の日などに宮下公園に行ったと主張していますが、実際に行ったと旅費命令簿には書かれていないと、ほとんど関係ないのではないかと原告側が突っ込みを入れると、渋谷区は「旅費が発生していないので、記載がないだけだ」と主張しました。

ところがどっこい、実際に宮下公園に行った他の区の職員は旅費が発生しなくても命令簿には記載されているそうです。

1回くらい記載をするのを忘れたというのならわかりますが、彼らが宮下公園に行ったと主張する5回とも記載がないそうです。

なんで、渋谷区は宮下公園に関係ない証人を申請したのでしょうか?
口頭弁論終了後、弁護士さんに聞くと、
「何も知らないからじゃないでしょうか」と言っていました。

つまり、当事者を呼んでしまうといろいろなことが明らかになってしまう。
けれども一応土木清掃部という関係ありそうで実は何も知らない部の係長を呼んでいて
「知りません」と言わせておけば何も明らかにはなりません。

公園は誰のものかということについてはいろいろな意見があるとは思いますが
この行政の不誠実な態度に役人魂を感じてしまいます。




 
posted by iwajilow | 11:29 | 公園は誰のものか | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 11:29 | - | - | - |
コメント
「FAXとチラシ大作戦」
総務省テレビも新聞も週刊誌も、「小学生でもわかる憲法と不正選挙」の要点が簡潔に網羅された【凡例その一】や【幸せの和】を是非掲載すべきですね、公器であるならばw
掲載しやすいように著作権無しのPDFにしてありますよw

【凡例その一】http://image52.bannch.com/bs/M302/bbs/787532/img/0262597418.pdf
【幸せの和】http://image52.bannch.com/bs/M302/bbs/787532/img/0262596974.pdf
2013/07/14 07:24 by 通りがけ
今日、宮下公園国賠訴訟がありましたけど、とても疲れていて参加出来なかった。今度は絶対に参加して支援したい。
23日〜24日は渋谷夏まつりがあるけど、24日のまつりに参加したい。
皆さん、積極的に声を掛けて下さい。
傷つけないようにお願いします。
2014/08/18 17:43 by AkiraNagasawa
管理者の承認待ちコメントです。
2014/08/19 04:37 by -
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://iwajilow.jugem.jp/trackback/1071780
トラックバック